読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

著作権法違反行為の非親告罪化があれこれの件

ファイル交換ソフトによる著作物のダウンロードや、インターネットオークションにおける海賊版の出品について、違法とする方向で法整備を進めることなどが盛り込まれている。

「知財推進計画2007」正式決定、ファイル交換ソフトからの複製禁止など

(太字は著者)

びっくりしたなぁ。pdf読んだけど、太字みたいな事は書いてなかった、と思う。(流し読みなんで正確なところはわかりません。)

e)2007年度も引き続き、ファイル交換ソフトを悪用した著作権侵害事犯に対し、著作権団体との連携を強化し、効果的な取締りを実施する。
(警察庁)

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/titeki2/kettei/060531keikaku.pdf

(5)著作権法における親告罪を見直す
海賊版の氾濫は、文化産業等の健全な発展を阻害し、犯罪組織の資金源となり得るなど、経済社会にとって深刻な問題となっている。重大かつ悪質な著作権侵害等事犯が多発していることも踏まえ、海賊版の販売行為など著作権法違反行為のうち親告罪とされているものについて、2007年度中に非親告罪の範囲拡大を含め見直しを行い、必要に応じ法改正等制度を整備する。
(警察庁、法務省文部科学省

http://www.kantei.go.jp/jp/singi/titeki2/kettei/060531keikaku.pdf