読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CCL とコンミラと

修正・加筆しました。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの条件付加の話 - みうらゆうのうらはてブ『ちょびっと試される。』

# 2007年09月22日 f99aq f99aq Creative Commons 狭めることは CC のライセンスと矛盾しないと思いますが、広げたら矛盾するんじゃないですか? > id:himagine_no9
(中略)
# 2007年09月21日 himagine_no9 himagine_no9 2Watchdogs, 著作権, CC, CONTENT'S FUTURE どうも納得いかない。著作者の意志で柔軟にライセンス設定すべきなのは当然としても、CC で比較的広く許諾された複製を追加条件で狭めることが出来るのかどうか。(CC より広げた許諾を「追加」するのなら判る。)

はてなブックマーク - 半可思惟 - CCLに追加条件は付けられます

「狭める」「広げる」の使い方に食い違いが出てる気がする。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンスの条件付加の話 - みうらゆうのうらはてブ『ちょびっと試される。』

あばばば。制限を広げる狭めるって意味で使ってました。id:himagine_no9 さんと意味的?には同じだと思います。
というか、himagine_no9 さんのコメントを良く読んだら、"許諾された複製を..."というくだりなんで、許諾されたされた範囲を広げる狭めるというふうに読めますね。

つまり、言いたかったのは許諾範囲を広げる(制限を減らして、より自由に使えるようにする)ことは CCL と矛盾しないと思いますが、許諾範囲を狭める(制限を増やす)ことは矛盾すると思います。

Share Alike?

ライセンスが継承しないのでコピーのコピーは想定できないのですが、原本を買うように要求はできません。

CCLに追加条件は付けられます - 半可思惟

え〜、id:inflorescencia さん、継承ってそういうことなんですか?

俺が、文脈が読めてないだけな予感がするけど、"想定できない"という言葉の意味がキーワードな気がする...。

第4条 受領者へのライセンス提供

あなたが本作品をこの利用許諾に基づいて利用する度毎に、許諾者は本作品又は本作品の二次的著作物の受領者に対して、直接、この利用許諾の下であなたに許可された利用許諾と同じ条件の本作品のライセンスを提供する。

クリエイティブ・コモンズ リーガル・コード

第4条によって複製物を受け取った人にライセンスが提供されたりしないんですか?する模様です。
CCライセンスでの孫コピー制限の可否と、"改変不可"コンテンツの一部利用。 - あそことは別のはらっぱ。を参照ください。

"継承"って、ライセンスの影響範囲が CCL の定義によるところの「本作品」だけで無く、「二次的著作物」にまで及ぶもの、って意味だと思ってたんですが。

Creative Commons

う〜ん、よくわかんない。